• HOME
  • モデルハウス
  • 今まで施工した家
  • 自社設計施工物件 インタビュー
  • 建築家とのコラボ インタビュー
  • 大工さんご紹介
  • 光熱費0住宅
  • 社長ブログ
  • slow housu slow life
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • リンク

建築家とのコラボ インタビュー

HOME > 建築家とのコラボ インタビュー > 家族みんなが楽しいおうち

建築家とのコラボシリーズ第1弾 家族みんなが楽しいおうち 札幌市・Yさん

スローハウスを実現!

スローハウスを実現! Yさん夫妻の「正しい住宅購入法」は、自分たちとプロが納得できるまでよく考 えて建てた家、ということかもしれません。

東京出身のYさん夫妻。ご主人が北海道に憧れを抱き道内企業へ就職。西区の 市街地でありながら札幌の街並みを見下ろす傾斜地に土地を購入しました。

そんな時に、雑誌で見た奥村晃司氏の「スローハウス」のコンセプトに惹か れ、自宅兼事務所を訪れたところ、自然や景色を取り入れた雰囲気がすっかり気 に入ったのです。

土地代を除き、住宅に使えるお金は残り1700万円。奥村さんは丸三ホクシ ン建設の首藤社長に相談し、住宅性能と居住空間の両面を満たす4人家族の狭小 ローコスト住宅への挑戦が始まりました。

居住面積は約85u。 狭さを感じさせず、家族4人が快適に暮らせるポイントは、ドアや収納・家具な どを最小限にする、2階リビングは抜群の景色で開放感を演出するなど…。

室内の壁は塗装仕上げで自然な温かみを演出。

ご夫妻は「奥村さんは私たちの希望に丁寧に応えてくれました。2日に1回は 現場を見に行きましたが、大工さんが十分に説明してくれて、現場もとても綺 麗、チームワークも抜群でした。感謝の気持ちを込めて皆さんを招待する完成祝 いをするんですよ」と話してくれました。

正面から見ると狭小住宅とは思えない大きさ
お父さんが床を施工したというロフト。新居完成を一番満喫しているのは子供たち?
ウッディな色合いと白の組み合わせで爽やかな雰囲気の寝室
2階リビングにて、右側がYさんファミリー。左手前が施工の丸三ホクシン建設の首藤一弘社長、奥が建築家の奥村晃司さん。正面にはまきストーブも。テーブルも作ってもらった
長さ5メートルのステンレス製業務用の特注厨房が奥様に大好評。窓からの眺めも素晴らしい

設計

奥村晃司建築設計室
小樽市桂岡町4-28
Tel.0134-62-0719
Fax.0134-62-1719
http://www.ne.jp/asahi/slowhouse/7/

施工

丸三ホクシン建設
石狩市花川南4条2-101
Tel.0133-73-0714
Fax.0133-73-9418
http://www.hokushin-k.jp/

このページのトップへ