新着記事

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリ

アーカイブ

最新のコメント

その3 建築家コラボでオーナーの夢を叶える家づくり

当社は建築家とコラボレーションで家づくりをするという方法は、家を建てたいと考えるお客様にとって良い選択肢の一つだと考えています。しかし住宅を建てたいと考える方の多くはハウスメーカーや工務店にコンタクトを取ることから始める方が多いと思います。

 

設計と施工を両方行う住宅会社という存在は、ある意味では矛盾している存在です。たとえば、あなたがもし、建築家に家づくりを相談したとします。すると建築家はお客様の要望と、自分の持っている知識・アイデアを総動員して最高のプランを出そうと努力します。

 

建築家は、お客様の予算に応えるために、非常に難易度の高い、手間のかかる設計であったとしても、最高のレベルでしかも安く施工できる施工会社を探します。施工が難しいからといって設計を簡単なものに変更する必要はありません。腕の良い住宅会社を選べばよいからです。いくつかの施工会社から一社を選び、施工が開始された後も常に、建築家自身が、お客様に満足していただける施工がなされているかを常に厳しい目でチェックします。住宅会社側もその厳しい目に応えるために、気を抜かずに最善の仕事をします。

 

設計と施工というある意味では対立し緊張関係のある関係が、住宅会社内の社員同士だと、ちょっと違うものになりやすい側面があります。また、設計施工を一括で受注した場合、その住宅会社の担当者は、お客様の要望には配慮しつつも、より効率的に施工ができる、つまり施工しやすい設計をしたくなるのです。それが常にお客様の最大限の満足に直結するかどうか、というとそうではない部分もあるのです。建築家がお客様の立場に立って住宅会社に厳しい要求をするという関係が、施工側である住宅会社を鍛え上げるという側面もあります。

当社ホームページの「建築家とのコラボ」ページをぜひご覧ください。建築家の難しい要望に当社の技能者がどのように応えて、そしてとても住宅会社では考えつかないような「顧客第一」の家づくりが実現していることが分かると思います。高名な建築家は別として、決して建築家にお願いしたからといって総額が高くなるということはありません。むしろ腕の良い住宅会社にいかに安く仕事をやらせるか、現場で無駄をいかに省くかも建築家の腕の見せ所ですし、当社のように建築家と切磋琢磨している工務店の場合は、建築家に施工上の技術を伝えながら相互にレベルアップを図っていますので、建築家の力量と施工会社の力量が合わさった高度な家づくりが実現するのです。

このページのトップへ